COLUMN

自然と寄り添う2階リビングの家 【G House】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、黒の吹付の外観がスタイリッシュな新築住宅「G house」をご紹介します。

目の前が大きな公園という開けた立地に建つ、インナーガレージと2階リビングが特徴の住まいです。

玄関を入ると、正面には2階天井までの全面ガラス張りに。

玄関からはスケルトン階段越しに、そして階段ホールからも手入れされた植栽が目に飛び込んできます。

デッドスペースになりがちな階段下も、柔らかな自然光が注がれるとっておきのくつろぎスペースに。

階段を上ると2階リビングへ。

目の前の大きな窓の外には、自然豊かな景色が広がります

そのままバルコニーへ出ることもできるアウトドアリビングに。

在宅ワークをされているG様は、「仕事とプライベートの切り替えのために開放感たっぷりのバルコニーを造りたい」という強い希望がありました。

ソファに座ってゆったりくつろぎの時間を過ごすのもいいですし、バルコニーへ出て外の空気を感じながら過ごす時間も心地よいですね。

2階リビングの特権ともいえる、このバルコニーから眺める景色は格別。

ほっと一息つきたい時に、バルコニーへ出てリラックスすれば頭も体もスッキリできそうです。

リビングには、洗練されたデザインの家具が配置されており、一つひとつのセレクトやコーディネートにオーナーさまの素敵なセンスが伺えます。

黒の吹付の外観は、夜になりライトアップされると昼間とは別の表情を見せてくれます。

開放感あふれる和やかな雰囲気から、ラグジュアリー感が増した大人な雰囲気に

いつどんな時も心地よい時間が過ごせる、こだわりの詰まった住まいが出来上がりました。

屋根の形

こんにちは、ディレクトです。

家のデザインを決める上で、屋根の形は結構重要です。

切妻屋根(三角屋根)か、片流れ屋根かなど、屋根の形が違うだけで印象は大きく変わります。

ディレクトらしい外観といえば、お客さまからも人気が高いスクエアデザイン

モダンな印象を与えてくれるファザードは、1本1本のラインにこだわってデザインしています。

正面から見ると真っ直ぐ四角い外観のようですが、見る角度を変えると実は屋根には緩やかな勾配が付いています。

外壁を立ち上げて、正面からは屋根の形状が見えなくなっていますが、壁の後ろには勾配のある屋根を作ることで、雨や雪を流してくれます

スクエアにこだわりながらも、そのまま見せるのではなく、この地域に合った機能性も考えて設計をしています。

住む場所探し

こんにちは、ディレクトです。

家づくりをする時に、考えなければならないことはたくさんあります。

その中でも、「どんな場所で住むか」は、家づくりの第一歩としてとても重要です。

いくら豪華でおしゃれな家を建てても、住んでいる場所が好きになれなければ不満ばかりが出てきてしまい、思い描いていたような楽しい暮らしができるでしょうか?

ディレクトのお客さまも、土地探しから始められる方が半数以上です。

中には、「この土地が気になっていて…」と、お客さま自身で様々な情報を集め調べている方も。

不動産情報は、インターネット上でたくさん公開されているので、ある程度の情報は得られますが、それだけでは希望に合った土地探しをするための情報量としては圧倒的に不足しています。

住む場所を探す時に大事なのは、地域性を知ること

周辺情報のリアルな口コミや情報を知ることです。

しかし、それを自分たちだけで集めようとするとなかなか難しいですよね。

そこで、餅は餅屋です。

ディレクトでは、これまでに多くのお客さまの土地探しのお手伝いをしてきました。

希望の土地が見つかったら、まずは私たちがその土地の周辺のお宅を1件1件回り、できる限りの“生の声”を集めます。

そこに住んで感じている良いことも悪いことも徹底的にヒアリングして、報告書にまとめてお客さまにお渡します。

それを見て、「最初の印象とは違って好条件かも」、「思っていたような土地じゃなかった」などと心変わりされる場合もよくあります。

インターネットでは得られないリアルな声こそ、失敗しない土地選びの重要な決め手になります。

せっかくの家づくりですから、住んでから後悔や失敗をしてほしくありません。

建物も住む場所も、同じくらい大切にご提案しています。

DIRECT Photo Gallery【趣味部屋・書斎】

こんにちは、ディレクトです。

秋が深まるこの季節は、趣味に没頭したり、新しく何かを始める方が多いかもしれません。

そんな時、住まいに自分の好きなことをして楽しめる空間があれば…。

そう思っている方も少なくないはずです。

今日は、心に充実感を与えてくれる「趣味部屋・書斎」の事例を集めてみました。

遠くまで視界が広がる美しい書斎。

新しいワークスタイルにも合う豊かな採光と落ち着きのある空間です。

自分で自分の空間をカスタマイズしていく過程を楽しめる趣味部屋。

ひとつひとつコレクションが増えていくのが楽しみになりそう。

大きな本棚のある読書部屋。

お気に入りの1冊を手に、ソファでゆったりと自分の世界に浸れそうです。

仕事に集中できる、シンプルかつコンパクトなワークスペース

ガラスで仕切ることで、開放感のある空間に。

隣の部屋の様子もうかがうことができる安心感もあります。

リビング横の書斎スペース。

仕事をしたり、お子さまの学習スペースにしたり、ご主人の趣味スペースになったりと、家族みんなが多彩なアイデアで使える空間です。

掘りごたつの様に足元を一段下げて造り、コックピットのようなコンパクトなサイズ感とアンダーな雰囲気が落ち着きます。

趣味部屋・書斎の空間は、ご夫婦兼用で使用されることもありますが、ご主人のこだわりの空間として造る方が多いよう感じます。

仕事場として使わない場合は、比較的コンパクトなお部屋を希望される方が多いので、シンプルな空間に仕上げています。

興味深いのは、「椅子」へのこだわりを持っている方が多いこと。

座って過ごすことの多い趣味部屋・書斎だからこそ、快適な空間を作る第一歩は「椅子」選びから始まるのかもしれません。

この秋は、こだわりの空間を自分色に染めていく時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【OPEN HOUSE REPORT】G HOUSE/H HOUSE

こんにちは、ディレクトです。

今秋、弊社ではオーナーさまのご厚意により、多くのOPEN HOUSEを開催させていただきました。

どのOPEN HOUSEにおいても、たくさんのお客さまにご来場いただきましてありがとうございました!

今日は、9月25日、26日に小松市で開催しました新築住宅G様邸、10月2日、3日に福井市で開催しました新築住宅H様邸の内見会の様子をレポートさせていただきます。

【G HOUSE】

シンプルだけど存在感のあるG HOUSE。

外観は白、内装の色合いも白・黒・茶の3 色に抑えたシンプルモダンなデザインに仕上げました。

土地を選ばれる際に、庭を造れるくらいの広さとロケーションの良い場所を条件に探されたので、設計でもロケーションの良さを活かしたご提案に。

リビングに大開口サッシを設けたことで、リビングから庭越しの美しい景色と開放的な空間を楽しむことができます。

ご来場者さまからの反応もとても良く、

リビングの大開口からの眺めがすごく良かった

庭への奥行き感、開放感を感じられた

などのお声をいただきました。

外観正面からの閉鎖的な印象とは違い、リビングへ入った時の空間の広がりや開放感とのギャップに驚かれたご様子。

このロケーションの良い景色を、リビングだけでなくダイニング、キッチンのどこにいても楽しめるように工夫したことで、より空間の広がりを感じられたようです。

さらには、1 階だけでなく 2 階バルコニーからも堪能できることも、ご来場者さまにとても好評でした。

また、バルコニーがある東側には子ども部屋と寝室があり、朝日をしっかりと取り入れることができる点に、ディレクトのデザインだけでなく間取りの面でも高評価をいただきました。

その他にも、玄関⇔パントリー洗面⇔キッチンといった、リビングまわりの動線の取り方(回遊性の良さ)なども、これからの家づくりの参考にされていたようです。

【H HOUSE】

グレーのシンプルモダンな外観が目を惹くH HOUSE。

住宅密集地という立地にありながら、光と風をたっぷりと取り込んだ明るく心地よい住空間が完成しました。

H様のご要望は、住宅地でも外からの視線を気にせず過ごせることと、光と風を十分に取り入れた住まい造り。

計算された「窓の配置」によって、プライベートを守りながらも、屋外に居るような心地よさを感じられる住空間をお造りしました。

この窓の配置と室内配色の効果で、ご来場者さまからは「実際の面積よりも大きく感じられた」というお声もいただきました。

玄関ホールも採光豊かな空間に仕上げたことで、扉を開けた瞬間に柔らかな光を感じられる気持ちのよい場所に。

玄関ホールとリビング階段の間に設置した“アンティークガラス格子”は、「カフェにいるような雰囲気」とH様からもご来場者さまからも好評!

店舗設計を手掛けてきたディレクトだからこそできる、インテリアコーディネートのアイデアですね。

女性のお客さまからは、玄関からキッチンまでの動線の良さや、限られた空間の中で収納スペースが多く確保されていたことも好印象でした。

女性ならではの“自分が使う目線”で、内覧されていたのが印象的でした。

【完成内覧会のお知らせ】

また、今週末の10月16日(土)、17日(日)にも石川県能美市にてOPEN HOUSEを開催いたします。

L字型の建物にグレーの吹き付け、下から上まで続く大きなサッシや正面の木板がアクセントとなっているスタイリッシュな新築住宅です。

家づくりをお考えの方は、ぜひ一度ディレクトの家を現地でご体感ください。

なお、完成内覧会は完全予約制となっております。

事前に下記お問合せ方法にて、ご予約をいただきますようお願いいたします。

みなさまのご予約・ご来場をお待ちしております。

■開催日:10月16日(土)、17日(日)

■開催時間:10:00~17:00

■開催場所:石川県能美市中町

■予約方法:WEB、InstagramDMもしくはお電話にて▼

TEL 076-256-3667(8:30〜17:30)

公式Instagram @directco.ltd

問い合わせフォーム www.direct-co.com/contact

※お問い合わせ項目は「その他」を選択

※「お問い合わせ内容」へご希望の日時をご記載の上、送信頂けると幸いです。