COLUMN

CATEGORY :「建築エピソード」に関連する記事一覧

広い中庭のあるくつろぎの家 【T HOUSE】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、白一色の美しい外観が目を惹く「T House」をご紹介します。

ファサードは、ビルトインガレージのあるシンプルな箱型ですが、

建物うしろ側は、大きな連弾窓と2mの深い軒が印象的なデザインになっています。

T Houseの一番の魅力は、吹き抜けリビングに面した30畳もある広い中庭です。

室内と外をつなぐのは、天井までの大開口!

吹き抜け上部も全面クリアガラスなので、LDKに豊かな光が射し込みます。

2階吹き抜けからの開放感も、とっても気持ちがいいです。

LDK+中庭が造る圧倒的な大空間は、これ以上ないほどの心地良い贅沢感を楽しませてくれます。

中庭はディレクトらしい高めの塀で囲った、プライベート感のある空間に仕上げました。

お庭で過ごす時も、リビングでまったりしている時も、キッチンでお料理をしている時も、

周囲からの視線が気にならないだけで、心のゆとりが生まれて、深いくつろぎを感じさせてくれます。

夜の雰囲気もとても素敵です。

リビングサイドには、テレビボード横の扉から出入りできる畳コーナーを設けました。

Tさまのご希望で、オープンにも個室にもできるくつろぎスペースに。

気軽に寝転がって仮眠がとれたり、座って洗濯物を畳んだり、様々な使い方ができます。

居心地の良い暮らしを叶える、回遊性のある間取り計画も魅力のひとつです。

・玄関→シューズクローゼット→LDK

・玄関→キッチン→リビング

・キッチン→脱衣室→洗濯・サンルーム→バスルーム

と、共働きのお忙しいご夫婦のための“家事効率を重視”した間取りが、スムーズな動きで作業効率を高めてくれます

家事手間が省けた分、自分たちの時間を存分に楽しむ。

そんな暮らしを楽しむ工夫が詰まったお住まいです。

▼インスタライブアーカイブはコチラ

www.instagram.com/reel/CjbqlrUB-10/

プライベートな中庭がある平屋 【K HOUSE】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、福井県坂井市の新築住宅「K House」をご紹介します。

今回建築させていただいたK Houseは、今、20~30代のご夫婦にも人気の高い平屋」。

プライベートな中庭やスムーズに動ける工夫された動線など、暮らしもデザインも、シンプルで心地よく過ごせるモダンな平屋をお造りしました。

玄関を入って目の前の扉を開けると、

【シューズクローゼット→ファミリークローゼット→リビング】へ抜けられる

家族玄関を設けました。

家族動線と来客動線を別にすることで、空間がスッキリし、動線もスマートになります。

LDKは、グレーのタイル床とブラックの差し色、間接照明で落ち着いたシンプルモダンなコーディネートに。

インパクトのある造作壁やキッチンの木目天井が、空間のアクセントになっています。

平屋だからできる高めの天井設計と、壁いっぱいの大開口でつながる中庭の抜け感が、面積以上の開放感を楽しませてくれます。

自然光も十分に射し込み、日中は照明いらずの明るい空間になりました。

中庭は高めの塀で囲み、ディレクトらしいプライベート感のある空間に仕上がりました。

夜は、リビングからの灯りでムード感たっぷり。

キッチンダイニングは、生活感を感じさせないスタイリッシュなデザインです。

シンプルでかっこいいダイニング照明や、扉で隠せるキッチン収納、ファミリークローゼットへつながる統一感のあるドアデザインなど、こだわりが詰まっています。

リビング横の子ども部屋は、大きめのワンルームに設計。

将来2部屋にもできるよう、暮らしに合わせてフレキシブルに使える空間です。

サニタリールームは、シンプルながらも個性が光るインテリアで素敵な空間に仕上がりました。

洗面スペースは、コンパクトで落ち着いた雰囲気をイメージしてコーディネート。

メイクもできるような広めの造作カウンターや、天井までの大きなミラーを設置しました。

トイレも、ペンダント照明がおしゃれなアクセントになっています。

寝室は、オープンクローゼットとワークスペースを仕切り壁で緩やかに分け、プライバシーに配慮しながら、閉鎖感を出さないよう工夫をしました。

K様ご夫婦が、今も将来もずっと居心地よく暮らせる住まいをデザインした平屋・K House。

平屋をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼K HOUSEの施工事例はコチラ

www.direct-co.com/works/special/159-k-house/

▼インスタライブ・アーカイブはコチラ

www.instagram.com/reel/CgVZyyKhw4w/

大型ガレージのある高級感あふれる邸宅 【H HOUSE】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、ディレクトが建築させていただいた「H House」をご紹介します。

大きなガレージとバルコニーが目を惹く、ラグジュアリーな邸宅「H House」。
車好きなH様こだわりの、“暮らしを楽しむアイデア”が詰まった高級感あふれるお住まいです。
モノトーンのシンプルモダンなデザインをベースに、
高級感を演出する照明設計や素材選び、空間コーディネートにまでこだわった贅沢空間が広がります。

車を3台停められる大型ガレージは、鏡面石張りの床や間接照明でホテルライクなデザインに。
家の中からも愛車を眺められるよう、ガラス張りで仕上げました。
室内の「ホワイトインテリア」と、ガレージの「ブラックインテリア」の対比が
それぞれの空間の良さを際立たせています。

2階は、開放感あふれる大空間リビングです。
「ゲストルーム」としても利用できるよう、ジャグジーや大きなソファも設置できる大型バルコニーを計画しました。

全面サッシの大開口で仕切られているため、室内と屋外とのつながりが生まれ、さらに広く開放的なリゾート感を楽しめるお部屋になっています。
壁面家具は空間に合わせて設え、シンプルで落ち着きのあるモノトーンコーディネートでまとめました。

夜は、モデレックスの照明の心地よい灯りで、日中とはまた違う深いくつろぎ感に浸れます。
ラグジュアリーな雰囲気を演出する、ディレクトならではの照明設計が、空間の魅力を引き立てます。

愛車を眺めながらの贅沢な時間、ご友人と楽しむラグジュアリーな時間…。
ひとりでも、大勢でも、そこに居る時間を思う存分楽しめる住まいが完成しました。

▼H HOSEの施工事例はコチラ
www.direct-co.com/works/special/158-h-house/

▼インスタライブ・アーカイブはコチラ
www.instagram.com/reel/CgDYV9nB2MJ/

高台に建つオーシャンビューの家 【H HOUSE】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、石川県かほく市に新築した「H House」をご紹介します。

高台に建つH Houseは、2階リビングからの“オーシャンビュー”が美しい「海の見える家」。
リビングから海を眺めて日々の疲れを癒したり、家族で団らんを楽しんだり、バルコニーに出て読書を楽しんだりと、非日常を楽しめるリゾートライクなお住まいです。

美しい景色を切り取るための大開口は、海側面の横幅・天井めいっぱいにとりました、
リビングの先には、ウッドバルコニーが繋がり、遠くへ雄大な景色が広がる開放感あふれる絶好のロケーション。

バルコニーで、リビングで、何もせず、ただ海を眺めながら贅沢なおうち時間を楽しみたくなります。

この景色を邪魔しないよう、LDKのインテリアは、白を基調に落ち着きのあるモノトーンでコーディネート。
キッチンも、収納を見えない場所に配置した生活感をださないデザインになっています。

H Houseのもう一つの魅力は、玄関前の「インナーテラス」。
インナーガレージとしてはもちろん、バイクのメンテナンスやBBQもできる「趣味の空間」としても使えます。
中庭につながっていたり、大型の外部収納が設置されていたり、室内へも出入りできたりと、ユニークで遊び心あふれた空間に仕上がっています。

ロケーションを活かした設計と、暮らしを楽しむアイデアが詰まった、とても素敵なお住まいが完成しました。

▼インスタライブ・アーカイブはこちら
www.instagram.com/reel/ChdfcAkhBBZ/

多彩におうち時間を楽しむ家【S HOUSE】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、石川県羽咋市に新築した「S House」をご紹介します。

S Houseは、建物と一体化したオープン型インナーガレージを備えたシンプルモダンなお住まいです。

ディレクトらしいちょっと尖ったガレージデザインが、目を惹きます。

玄関を開けてLDKへ進むと、外観からは想像できないほど明るく開放的!

吹き抜けリビングと大開口サッシが、大空間ならではの心地よい空間を作り出しています。

床と天井の高さに変化を付けることで、空間にリズムが生まれています。

リビング横には、「アウトドアリビング」として使える広々とした中庭をお造りしました。

土間のような空間を間にいれることで、リビングから中庭への一体感とつながりが生まれ、より広がりを感じさせてくれます。

もちろん、中庭は、外からの視線が入らないプライベートな空間に。

光と風を感じられる窓際スペースが、休息を楽しむ特等席になりそうです。

印象的な「スケルトン階段」も、空間のシンボル的なデザインで仕上げました。

2階から降りてくる時に、お気に入りのLDKが見えるだけで心が躍ります。

落ちる影も空間デザインの一部になり、刻一刻と変わる豊かな表情を楽しませてくれます。

1階LDK奥には、多目的に使える「趣味の部屋」をお造りしました。

好きなことに思う存分没頭できる“アトリエ”に、

テレワークのための“ワークスペース”に。

そして、家族に気兼ねせず盛り上がれる“ゲストルーム”としても使えるよう、外からも直接入れるドアやミニキッチン、テラススペースも設置しました。

開放的なLDKと対照的に、落ち着いたモノトーンコーディネートでおこもり感を演出しています。

照明が灯ると、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。

他にも、家事の合間にちょっとした作業ができるデスクスペースや、寝室横の書斎スペースなど、それぞれがちょうどよいおうち時間を過ごせる空間があります。

ご夫婦と何度も対話を重ねて完成した、S House。

暮らしに合わせて様々な“顔”を持つ、生活の楽しさが広がるお住まいです。

S HOUSEの施工事例は、「WORKS」でもご紹介しています。

www.direct-co.com/works/special/160-s-house/

▼インスタライブ・アーカイブはこちら

www.instagram.com/reel/CgnbG5nhEUc/