COLUMN

CATEGORY :「建築エピソード」に関連する記事一覧

DIRECT Photo Gallery【ドア】

こんにちは、ディレクトです。

建物の顔となる玄関や、居室の間仕切りとして使用される「ドア」。

デザインや使う素材によって印象が大きく変化し、ドアひとつで建物全体のイメージが決まると言ってもいいかもしれません。

そのため、妥協せずドア選びをされるお客さまも多く、既製品を使う時もあれば、造作ドアを設置する場合など様々です。

例えば、同じモノトーンの外観でも、ドアをブラック一色の物を選ぶか、クリアな造作ガラスドアにするかで印象が変わります。

また、同じブラックのドアでも、外壁の色によってシンプルモダンな雰囲気になったり、クールな雰囲気になったりと、見る人に与える印象も変化します。

造作ドアでは木材やガラスを採用したものが多く、特に店舗の玄関ドアでご提案するケースが中心です。

店舗の雰囲気や印象をより引き立ててくれる、魅力的な雰囲気に仕上げることができます。

住宅用玄関ドアとして設置するケースでは、その先に景色をのぞかせる「ピクチャーウィンドウ」のように使えば、魅力あふれる唯一無二なデザインに。

木製の造作ドアは、木質や色、杢目の見せ方、合わせる素材によって雰囲気が変わります。

柔らかな印象、上品で落ち着いた印象など、お客さまのイメージに合わせたデザインでお造りしています。

同じ木でも様々な使い方ができるのは、木ならではの良さだと思います。

室内ドアは、天井までの高さがあるハイドアなものを採用しています。

基本は白色のご提案ですが、建物の空間によっては黒色などをご提案することも。

他とは違う個性的なデザイン空間にしたいという方は、リビングドアにクリアな造作ガラスドアを用いるのもおすすめです。

既製品・造作ドアは、それぞれにメリット・デメリットがあります。

ドア選びひとつとっても家づくりはとても奥が深く、建物のイメージやバランス、オーナーさまの希望を考慮してご提案をしています。

美容室併用住宅

こんにちは、ディレクトです。

今日は、小松市に新築した美容室併用住宅をご紹介します。

四角い建物が2つ前後に並んでいるような、印象的な形の外観です。

手前の建物が美容室、奥の建物が住宅という間取りになっています。

美容室は、ガラスと板目が目を惹くファサードデザインに、住宅はモノトーンのシンプルモダンなデザインに仕上げました。

美容室の店内は、柔らかな自然光が入る明るい空間です。

内装は、外観と同じトーンの木調や黒を使った造作家具で空間にまとまりをもたせ、落ち着いた雰囲気を演出しています。

カットスペース横には、お子さま連れでも安心してカット時間を楽しめるよう小上がりの待合コーナーもお造りしました。

その他に、壁一面鏡張りの着付け室も完備しています。

住宅は、広大な田んぼに面している立地を生かして、日常の風景を眺めながら過ごせる空間づくりを意識しました。

天井までの大きな開口部は、室内に明るさと開放感をもたらします。

廊下側の壁にもガラスを入れることで、窓のない閉鎖的な印象のファサードからは想像できないような、空間の広がりを感じられます。

季節の移ろいを感じながら、心豊かな時間を過ごせそうです。

リビングは、一段下げてサンクンリビングに。

視線を低くすることで、ホッと落ち着けるスペースが生まれます。

また、段差で空間を間仕切れるので、1つのLDK空間のリビングとダイニングキッチンが緩やかに分かれ、同じ空間の中にいてもそれぞれの過ごし方でくつろげます。

住宅も美容室と同じく、木調と白・黒のモノトーンでコーディネートして家全体に統一感をだしました。

キッチンのネイビーのタイルが、空間の良きアクセントになっています。

ディレクトでは、店舗設計の実績も多く、その知識と経験を住宅設計にも取り入れています。こちらの様な店舗併用住宅はもちろん、他とはひと味違うスタイリッシュなデザインの家にしたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

自然と寄り添う2階リビングの家 【G House】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、黒の吹付の外観がスタイリッシュな新築住宅「G house」をご紹介します。

目の前が大きな公園という開けた立地に建つ、インナーガレージと2階リビングが特徴の住まいです。

玄関を入ると、正面には2階天井までの全面ガラス張りに。

玄関からはスケルトン階段越しに、そして階段ホールからも手入れされた植栽が目に飛び込んできます。

デッドスペースになりがちな階段下も、柔らかな自然光が注がれるとっておきのくつろぎスペースに。

階段を上ると2階リビングへ。

目の前の大きな窓の外には、自然豊かな景色が広がります

そのままバルコニーへ出ることもできるアウトドアリビングに。

在宅ワークをされているG様は、「仕事とプライベートの切り替えのために開放感たっぷりのバルコニーを造りたい」という強い希望がありました。

ソファに座ってゆったりくつろぎの時間を過ごすのもいいですし、バルコニーへ出て外の空気を感じながら過ごす時間も心地よいですね。

2階リビングの特権ともいえる、このバルコニーから眺める景色は格別。

ほっと一息つきたい時に、バルコニーへ出てリラックスすれば頭も体もスッキリできそうです。

リビングには、洗練されたデザインの家具が配置されており、一つひとつのセレクトやコーディネートにオーナーさまの素敵なセンスが伺えます。

黒の吹付の外観は、夜になりライトアップされると昼間とは別の表情を見せてくれます。

開放感あふれる和やかな雰囲気から、ラグジュアリー感が増した大人な雰囲気に

いつどんな時も心地よい時間が過ごせる、こだわりの詰まった住まいが出来上がりました。

店舗施工事例 【美容室兼住宅 I House】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、弊社が白山市で施工させていただいた店舗併用住宅の建築事例をご紹介します。

1階は6月15日にオープンしたばかりの奥さまが営む美容室「asita」で、2階が居住部分となっています。

ファサードはシンプルに、ナチュラルな木目の造作ドアの温かみを引き立たせています。

こちらのお住まいは、横から見ると印象が変わります。

大小の三角柱がふたつ並ぶユニークなデザインは、目を引く存在です。

店舗に入ると、外観からは想像ができない「くすみピンク」の天壁に囲まれた“大人可愛い空間”が広がります。

カットカウンターやワゴン、コンセント・スイッチのプレートは、全て経年変化を楽しめる「真鍮」で揃えるこだわりの空間。

奥さまの素敵な世界観を表現させていただきました。

床は土間造りにし、あえて色を入れないことで、「くすみピンク×ゴールド」の組み合わせが心をくすぐる“asitaらしい”雰囲気作りのポイントになっています。

間接照明や自然光も効果的に取り入れて、来店されたお客さまがリラックスして過ごせる美容室を演出しています。

住居スペースである2階は、白を基調とした明るい印象で、目の前が開けた開放的なLDKをお造りしました。

リビング横にはフラットに続くバルコニーを。

この夏は、バルコニーでプールやBBQを思い切り楽しみ、ご家族で楽しい時間を過ごされるそうです。

これからたくさんの思い出を積み重ね、大切な記憶が増えていくこと間違いありません。

LDKのよいアクセントになっているのが、奥さまご希望のシンプルさが際立つ「オールステンレスのフレームキッチン」です。

収納は見せずにスッキリとした空間に仕上げました。

好きな物に囲まれて過ごす家事時間なら、お料理も楽しくなりそうです。

子ども部屋は、ロフトをベッドスペースにすることで、ミニマムな空間でも快適に過ごせる設計プランをご提案しました。

ロフトに紫色の可愛い梯子を取り付けたり、天井に服をかけたり何かを飾ったりと、多用途に使えるハンガーラックを取り付けたり、お部屋を好きなようにコーディネートして楽しめる工夫がされています。

お子さまには、自分だけのヒミツ部屋のようなお部屋が大好評です。

一つひとつにこだわりを詰め込んだ店舗併用住宅 I House

ご家族もお客さまも楽しめる空間ができ上がりました。

店舗建築事例 【double(ダブル)】

こんにちは、ディレクトです。

今日は、弊社が金沢市で施工させていただいた店舗併用住宅の建築事例をご紹介します。

1階はご主人が経営する美容室「double」、2階は居住部分となっています。

以前はテナントを借りて美容室を営業されていましたが、店舗を構えるという新たな門出をお手伝いさせていただきました。

店舗は、使い勝手や美容室のイメージに合わせた造作家具を製作しました。

木の温かさに包まれて、リラックスした気持ちになれる空間に。

引き出し式の雑誌置きスペースなど、細かな部分までリクエストにお応えしました。

カットスペースには、それぞれ天井までの大きな FIX 窓を採用。

店内に豊かな自然光を呼び込み、明るさと清潔感、そして開放感を演出してくれています。

窓からは植栽がのぞき、お客さまがゆっくりと落ち着いて過ごせる店舗設計をご提案しました。

この植栽は、通路側の目隠し兼お庭の役目をしており、樹木の配置やバランスにもこだわっています。

受付カウンターは、スタイリッシュなモルタル仕上げに。

木の床やカウンター、白壁とも相性が良い個性的なコーディネートで仕上げました。

横にある四角い6つのドアは、お客さまの荷物を入れておく造作の収納ボックスです。

壁とドアの面がフラットになるように作られているので、スッキリした印象を与えてくれています。

初めて手掛けた店舗は、やはり特別なものです。

その想いをしっかりと受け止め、ご提案させていただきました。

お客さまに永く愛される美容室になっていかれることを願っています。